2018年10月19日

サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジー。③-経営者、

サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、


迷い道・獣道へのチャレンジャー、

③-1経営者、

事業、企業、店に関わらず経営が事業継続の原点である。

其れで、その継続性に関して、どのような対策案を採用しているのかが、最大の関心事である。

  それは、全体と社会の動きと市場の関係とライバル企業の動きなどは、最低限、判断基準である。

自社の勝手な判断のみで、動けば、そのしっぺ返しは?

自ら追うべきですが、その前にやるべきシュミレーションは、基本的に踏むべきです。

なぜなら、世の中は、自社の関係だけで動いているわけでなく、いろいろな要因の中でバランスを取りながら

結論がでるのです。

 勿論、それは、おのずと決まるので、世の中の流れを読み取る(情報)る、力の差が、結果に大きく関係するのです。

それゆえ、情報収集力は、企業等の生命線なのです。

この羅針盤な情報がなければ、自己流の判断になり、それは、独断と偏見があり、極めて危険です。

例え、情報収集しても、情報源が確かなものか?

あるいはかたよった情報なのかの、判断するできず、結論を大きく左右する可能性が有ります。

 ∴、経営者は、良し悪しの情報の判断をしながら結論を決めるべきであり、一方的な情報のみを100%信用しての

決断には、常に疑問を持ちながら判断して、その経過を見ながら、再確認して、万一間違いであれば、はやめの手を打つべきです。

最後まで、放置は経営者としては、片手落ちです。

必ず、シュミレーションとの対比を、継時的に行い、その都度、軌道修正する責務があります。

これをないがしろにすると,放漫経営になるのです。

その意味では、経営者は全方位の情報収集が責務です。

特に、悪い情報は重要視する必要があり、法的な変化は、日々チェックする必要があります。

其れにより、市場が一変することが歴史的に証明されており、法的な根拠には、従うしかないのです。

これは、特に、注意すべきです。

その意味では、業界の組織には,優先的情報が入り、貴重なのです。

業界団体を無視する経営者は、大きな情報源を失うのです。

これも、頭にいれる必要があります。

あなたは、経営者としての目配り、情報収集に、抜けは有りませんか?

情報網の構築は、時間と費用が掛かりますよ。


同じカテゴリー(知財オアシス)の記事
 コラム 水晶 太郎 、 、企業譲渡 (2018-11-16 12:44)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、 事業者②-2 (2018-11-16 09:54)
 エッセイ 、ドンキーマカセ、 目標を選択できる高齢社会へ (2018-11-15 14:34)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、開発者①-3 (2018-11-15 11:47)
 コラム 水晶 太郎 、勝手な感想 (2018-11-14 15:19)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、反省10-2 (2018-11-14 09:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ターさん
知財コンサルタン
商品事業家のサポート
経営と開発と知財の総合支援
顧問業、
新商品紹介
オーナーへメッセージ