2013年09月27日

広報の限界は?

広報の限界はなぜ
最近、キンドル(電子書籍出版)の手段が、無名の著者がアマゾンなどでも販売できると言われて多数のHPで勧誘がなされている。勿論、私も全く分からず①Kindleの言葉を目にした時に、ある程度解説を聞くまで?それに②WORDpreseなる手段も同じような電子書籍の出版手段らしい。①はやはりそれなりのコンサルを受ける必要があり、おおよそ数十万円の初期投資が必要らしい。②はサーバーとドメインを登録すれな1万円位程度の費用で出版できるような方式らしい。この場合は広報手段は、アマゾンでとり扱てくれる手段が?いずれにしても個人事業家は、自らの存在意義を知らしめることをしないと存在すら知られず、勿論、力も発揮することができないまま、消え去る道筋になるケースが経験から多いと思います。個人事業か、個人的な、あるいは実質会社組織でもトップが一人の組織体の企業数も多数存在するはずである。しかも、この分野に入るメンバーは定年後起業した個人や会社である。勿論、資金的なゆとりはなく、広報手段の広告宣伝もままならず、これまでの経験を如何に活かすかの場すれ見つけられずに悶々としてかたが多いのかも?残念ながら当方もその中の一人だと思います。やはり貴重な経験を残り少ない人生を地域に還元したい、あるいは役立ちたい、などの発想から起業した人が多いかも?その際は、例えばコンサルでは、事務所維持費程度の費用の設定であり、経験からすれば、投資対効果からいえば効果が大いに期待できるはずだと信じていますが、なぜか無料の相談すらこない。これは課題が何のでなく、行動できない何かがブレーキになっていると思える。まずは外部の人間に聞く、しかも費用が初期的にゼロなら、即行動なのだが?この初期的アクションが踏み出せないのが歯がゆい感じがする。勿論、広報ゼロなら当たり前の感じですがしますが、タウン紙、商工会でのPRなどで、それに地域団体でのセミナーなどである程度の広報を実施していてもそれ以降につながらないのが現実である。すると、このまま消え去るには、もたいない、の感覚で始めた事業を知らしめる手段には①,②も最適化も。でも①は初期投資が海荷山かわからないで出版されれば、それなりの反響がある保証はない。当然にチャレンジである。でも②はだれでもチャレンジしやすく、初期投資も負担にならない気がする。それにその反響をアップさせるには、検索エンジンなどでの上位を狙うには、それなりの内容とテクニックのコンサルがあるのかも・それなりの費用で、タウン紙でも10万円/5回かかるかも?それに比較しれば、可能な投資範囲と思える。地元の新聞やTVに売り込むにもルートが必要であり、それの門前払いにならない人脈はあれば可能なのだが?これは難しい課題と思える。しかし、現状の経営状況からは貴重な経験を捨て去る虚しさとこれを地元で活かすためにも利益度返しで始めた事業の存在を知らしめる必要性を特に感じている。それにはプログの反応も気になりますが、専門分野に突っ込むとアクセス減少、平易な世間話レベルだとアクセス増加する傾向が見られる。でも本当に求めている人に如何に損情報を届けて、現実の事業に活かすアドバイスをすべきなのだが?特に、下請け脱皮を目指し、自社ブランドを確立する理念を掲げているトップには避けて通れないはずだと勝手に思っていますが?前に書いた①,②は経験のストーリを物語風に書けばいいのだが、それでは生の声が伝わらない。やはりface to faceが原則だと確信しているから。その意味では広報目的の電子出版も当然推奨すべき方法の一つかも。特に、②は悩みますね。


同じカテゴリー(経営サプリ)の記事画像
コラム、殺人的な忙しさのサクランボ収穫に?
同じカテゴリー(経営サプリ)の記事
 サガセームスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、、知財担当④-1 (2018-10-23 10:01)
 エッセイ、水晶 太郎、開発投資家がいるはずなのに?カンボジアのエコエネルギーに支援を (2018-10-22 15:17)
 サガセ―ムスベNewテクをOen-Oen、迷い道・獣道へのチャレンジャー、⑪-91、経営者③-1 (2018-10-22 09:57)
 エッセイ、ドンキーマカセ、、開発投資家は、いないののかな? (2018-10-19 16:04)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジー。③-経営者、 (2018-10-19 13:46)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジ、②-1事業者 (2018-10-18 11:16)

この記事へのコメント
上等のスー パー コ ピ ー 品!上等のコ ピ ー 品でございます。
経 営方針:品 質を重視、納期も厳守、信 用第 一は当 社の方針です。
高品 質な商 品を超格安 価 格で、安 心、迅速、確実、にお客様の手元にお届け致します。
豊 富な品揃えで最新 作も随時入 荷致しておりますのでごゆっくりとご覧ください。
http://wWw.mcm2013.Com
Posted by 清水まどか at 2013年09月27日 12:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ターさん
知財コンサルタン
商品事業家のサポート
経営と開発と知財の総合支援
顧問業、
新商品紹介
オーナーへメッセージ