2012年01月24日

企業の運命も惚れ込んだ相手次第

昼頃、電話がなり、四国の社長からの電話であった。このトップは電話時間が長く、人の時間を全く気にしない感覚である。今日の電話は、来週に以前小生が勤務していた会社のトップと営業部長がが来るとの話しである。小生には特に関係ない話しであるが、本人はその会社の情報を入手したくて電話を掛けたようである。勿論、社内情報は詳しく知る予知も無いが、大凡の流れや変化は予測が着くし、それなりの情報網もある。しかし、顧客である相手に何処まで話すべきかは、事案による。当方にとっては全く無関係な事柄である。しかし、この社長は約40年間、顧客周りを日課として情報提供やPRに一生懸命である。その効果が浸透して設計士、工事会社、金融機関まで根気よく顔を出し、コミニュケーションを取ってきている。小生が勤務していた際も、毎年訪問して情報交換やアイデアを社員のように情報交換していた。その結果は、具体化した商品はないが、本人はメーカに採用された感覚で、さらに商品の課題を発掘して提案することが多かった。その関係か、今でも同じように接してくる。半分迷惑の要素はあるが、四国の情報が聞けるし、日亜化学が大幅な増益であり増産をしている。電力節約の煽りが、発光ダイオードに切り替わる転換期に成りつつあると。そのための増築や地域内のインフラが促進されていると。特に、松山は漁業関係の建築がよていされていると。いずれにしても日頃の、今期の訪問が売り上げを促進する武器だと。一朝一夕でないと。


同じカテゴリー(経営サプリ)の記事画像
コラム、殺人的な忙しさのサクランボ収穫に?
同じカテゴリー(経営サプリ)の記事
 コラム 水晶 太郎 、 、企業譲渡 (2018-11-16 12:44)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、 事業者②-2 (2018-11-16 09:54)
 エッセイ 、ドンキーマカセ、 目標を選択できる高齢社会へ (2018-11-15 14:34)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、開発者①-3 (2018-11-15 11:47)
 朝虫の詩 (2018-11-14 10:23)
 サガセ―ムスベNEWテクをOEN-OEN、迷い道・獣道へのチャレンジャー、反省10-2 (2018-11-14 09:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ターさん
知財コンサルタン
商品事業家のサポート
経営と開発と知財の総合支援
顧問業、
新商品紹介
オーナーへメッセージ