2018年10月15日

サガセ―ムスベNEWテクをONE-ONE、迷い道・獣道へのチャレンジャー、⑨実行

サガセ―ムスベNEWテクをOen-Oen、

迷い道・獣道へのチャレンジャー、

⑨実行

⑪-87


この行動は、重大な決断の結果なのです。

それは、ヒト・モノ・カネが動くことになり、その決意の表れが実行なのです。

でも、机上と現実には、大きな違いがあり、実際にやってみてその違いを発見することが多いのです。

 それくらい、机上でのシュミレーションと実社会での違いが出るのです。

勿論、その新商品、開発分野での経験があれば、まだシュミレーションと現実の違いに注意することがわかりますが、

それでも、やはり市場は日々動いてるのです。

 そのため、思わぬ、課題に遭遇することが当たり前です。

その一例は、

 新商品を開発し、いよいよ市場へ試販売しようと企画計画し、行動した途端に、市場へ間髪を入れずにライバルから

新規な商品が発売され、その酷似に開発陣も、経営陣も唖然とする現実にあうことも数回は、あります。

これは、予測不能なことです。

いくら情報収集しても、ライバルの内情までの調査は、ある程度開示されないと、予測すら不可能なのです。

そえが可能なのは、スパイだけです。

 でも、この手は、通常あり得ないのです。

その為、本格発売でなく、地域限定の試販売をメーカは、行うのです。

それでも新商品同士がバッテングすると、ヤハリモノマネの疑いは、両者に生じます。

その証拠は、やはり、特許出願の出願日で結論するしかないのです。

それでも納得できなければ、やはり裁判沙汰になります。

ここまで来ると、両者のイメージなども関係するので、銭・金の問題と関係なく、名誉の戦いになるのです。

これは、最悪のケースです。

すくなくとも、この最終段階まで進むのは、阻止する努力は、双方に必要です。

お互い、得することなく、弁護士、弁理士を喜ばせるだけです。

あなたは、このケースでの解決法をどの手段をとりますか?  


< 2018年10>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ターさん
知財コンサルタン
商品事業家のサポート
経営と開発と知財の総合支援
顧問業、
新商品紹介
オーナーへメッセージ