2018年10月12日

サガセームスベNEWテクをOne-One、⑧市場

サガセ―ムスベNEWテクをOne-One、

迷い道・獣道ヘノチャレンジー

⑪-85

⑧市場

少なくとも商品開発では、あるいは経営では、顧客は誰なのか?

市場はどこで、その規模は?購入時期は?だれが顧客か? 短期なのか?長期なのか?

設備投資、市場開拓費、ライバルの数と経営規模は?

営業所の地域性は?

消耗品なのか?耐久消費財なのか?

商品のライフサイクルは?

市場開拓が砂漠の商人への船出なのか?

開口した市場なのか?

まさに、買い手市場の現状では、商品開発の前に市場調査が最大の価値である。

でも、これは顧客の[これが欲し方]の商品提供なら、市場にマッチするが、市場開拓からはじめる商品では、

極めて厳しい船出です。

 この場合は、中小規模のメーカ等では、至難の業です。

やはりグループの力が必要です。

 ただし、日本ではなかなかグループ化の課題があります。

デモ勝ち組になるには、勝てるライバルとグループするのが、ベストでないが、ベターです。

あなたは、起業しますか?  


< 2018年10>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ターさん
知財コンサルタン
商品事業家のサポート
経営と開発と知財の総合支援
顧問業、
新商品紹介
オーナーへメッセージ