2011年06月28日

企業トッパ力の経営コンサルを目指す

先ほど、山形の企業を数社訪問してきた。勿論、知り合いの企業であるが、予約のmailを入れて置いた2社の内、1社のトップは社内にいた。もう1社は留守(居留守に感じた)と予約無しに突然訪問したケースである。居留守企業は従業員が約120人に満たない特殊分野の企業であるが、良いとこ取りのの経営(OEM等の下請企業を使い捨てするタイプの)である。自社に都合が良いケースだけ部分的にちょい役で活用するが、独断的でOEM先が鳴いているタイプ。この企業はいずれ課題が山積するし、社員が育たない。また、トップ在籍の企業は、約1時間以上近況と開発状況の話しと世間話を拝聴して来た。今更ながら地域人脈の凄さに唖然とした。このような牙城を築くには長年の月日と学校経の繋がりが如何に大きいかの証的内容であった。しかも、地場に根付いた連携にはエリア内企業の臭いがしてここからの脱皮は、難しい気がする。何せ、余りにも地元有力企業とのスクラムに制限され、東北や全国の発想が無く、売り上げも規模的に限界が有るように見える。今点の脱皮が急務である。特に、次期社長を狙う人は、現状のままでは約10から20年間の間に衰退の文字が浮かぶ。そもそも、全国や東北NO、1を目指すトップには企画、発想に飛躍も長期展望も薄気がする。やはり現時点の短期未来の安定を目指す感じの人である。そのような経営トップに如何に経営コンサルの目指す思想を伝達するか?暫くは顧客筋の観察が続く。  


Posted by ターさん at 16:30Comments(0)経営サプリ

2011年06月28日

企業トッパ力の経営コンサルを目指す

先ほど、山形の企業を数社訪問してきた。勿論、知り合いの企業であるが、予約のmailを入れて置いた2社の内、1社のトップは社内にいた。もう1社は留守(居留守に感じた)と予約無しに突然訪問したケースである。居留守企業は従業員が約120人に満たない特殊分野の企業であるが、良いとこ取りのの経営(OEM等の下請企業を使い捨てするタイプの)である。自社に都合が良いケースだけ部分的にちょい役で活用するが、独断的でOEM先が鳴いているタイプ。この企業はいずれ課題が山積するし、社員が育たない。また、トップ在籍の企業は、約1時間以上近況と開発状況の話しと世間話を拝聴して来た。今更ながら地域人脈の凄さに唖然とした。このような牙城を築くには長年の月日と学校経の繋がりが如何に大きいかの証的内容であった。しかも、地場に根付いた連携にはエリア内企業の臭いがしてここからの脱皮は、難しい気がする。何せ、余りにも地元有力企業とのスクラムに制限され、東北や全国の発想が無く、売り上げも規模的に限界が有るように見える。今点の脱皮が急務である。特に、次期社長を狙う人は、現状のままでは約10から20年間の間に衰退の文字が浮かぶ。そもそも、全国や東北NO、1を目指すトップには企画、発想に飛躍も長期展望も薄気がする。やはり現時点の短期未来の安定を目指す感じの人である。そのような経営トップに如何に経営コンサルの目指す思想を伝達するか?暫くは顧客筋の観察が続く。  


Posted by ターさん at 16:30Comments(0)経営サプリ

2011年06月27日

ポジテブな思考が人生を変える

今朝、知り合いの情報通からのmailで面白い内容が書かれていた。それは、アメリカのある死刑囚に対する了解済みでの人体実験で、危険な人体実験の取引に応じた死刑因は、【人間はどれだけ血液を失うと死ぬかの、実験は足に切り傷をつけ、血液がぽたぽたとしたたり落ちるるようにしました。】切り傷は浅く、出血は殆ど無い状態でした。部屋は暗く、因人には何も見えないように、身動く出来ないように拘束し、出血がぽたぽた落ちる音を聞かせました。翌朝、死刑囚は恐怖で死んでいた。ネガチブな思いこみは、人をも殺すパワーを秘めていると。拠って、ポジテブな思いこみは、その逆であり、自分の能力を飛躍的に伸ばすことができる。思いこみのパワーを理解すると、人から信頼されるし、信頼される人間関係も構築できると。それ故、ポジテブな思いこみに心がける重要性を説いていました。そのとうりですですね。今日からネガチブ、消極的なことば思いこみは禁止しましょうと。  


Posted by ターさん at 16:38Comments(0)人生サプリ

2011年06月23日

高齢者の人生感覚に一石の教訓

今朝、久々に知り合いから余り面白くないが現実の最大のテーマの意味合いを解き明かしたような内容の言葉の羅列に、今更ながら、愕然とする。それは「もう年だから手遅れさ」「最近直ぐに疲れる。やる前にアキラテしまったり。今さら大きく人生を変えられるわけだないから」と考える人が多いはず。多分、気づかないがその心境が大多数、これは時間の浪費である。更に言えば、いまの生活に十分に満足しているなら、さらに不幸なことだと。これからの寿命が延びるような環境の中で、何かやってみたいことも見つからず長い人生を生きていくのであれば、唯、じっと死を待つのみは辛いこと。苦痛以外のなにものでもないはずである。よって、自分を変えようと努力し、挫折した人は山ほどいる。本気で人生を変えるのは、簡単だと。習慣を変えれば良い。習慣を変えるには自分を見方にすること。悪習慣から脱却するには断固たる決意が最初の1歩を踏み出す。良い習慣が身につくまで一度の例外も認めない。それには毎日の少しづつの努力が必要と。習慣は人を支配します。リスクと疲労を減らします。正確な判断を育ててくれると。普段使っている言葉が人生を支配する意味合いを噛みしめる。  


Posted by ターさん at 11:42Comments(0)人生サプリ

2011年06月23日

約束の誤解は

今朝の新聞などでは、自民党幹部と民主党幹部の約束が、菅首相のところで、反故にされた。子供でも有るまいし、長年の国会議員であり、かつ党幹部の取り決めが反故、笑われますね。是では信用など0です。全く信用できないリーダと党幹部、これはあり得ない構図です。このような党が国政を握っている現実に、国民は呆れ顔、でもその結果は、直に国民に来るのですよ。いつまでも信用できない首相を立てる与党幹部は、無能といわれる言葉に値する。それでも独りよがりを許す党は、無能党であるといいかえれば良く、直ちに陥落すべき時期です長引けば長引くほど国は疲弊するだけであり、アメリカ始め信頼国はすべての信頼を国民として過去の思い出として葬り去る筈である。国政は70日の期間延長が、物理的な延長でも、中身を全く読めない、所謂、可能性のない期間延長は、経費の無駄使いであり仕分けの最大の対象であるが、損話しも0に近い、国会は無料で延長運営されるもので無く、莫大な経費が嵩むものである。国民側の立場?被災地の立場、全く意に返さない議員に、呆れるだけ済まなく、前日も申しあげたように解散総選挙しか手段がない、国民の爆発で政治を変える手段に訴えるのが早道で確実な方法かも?それにしてもしょうがないの言葉には、うんざりするし、土曜日、日曜日のTVの対談など無意味の感想で有る。TV局も参加者も空しくないののか、はなはだ疑問におもうが?行動が最大の力は、人生だけない、現実である。  


Posted by ターさん at 11:25Comments(0)社会サプリ

2011年06月21日

地球最後の武器、水の販売代理店を獲得

先月知り合いの誘いに乗って富士山の麓の大月から富士山山麓の【VanaH】の工場見学とエージェント、販売代理店などの勧誘の話しが社長から飴と鞭の組合わせの経営指針と関係者への還元の話しが約2時間続いた。勿論、参加者は全国から自費で富士山の麓まで来ている。何か儲かる物が無いか?高齢者でも稼げるものは無いか?などおばさん族の貪欲な牙につけいる手段は実に巧妙であるが、その誘いに乗るのもまたかけがえのない経験なのかも知れないと思いつつ話しを聞き続けた。そして説明書と半ダースの水の無償配布がさらに呼び水の意味合いが深まった。何故、この見学、勧誘に便乗したと言えば、①水の恐ろしい武器的性質の意味合いの確認と、②全国から自費で集まる意味合いの確認と、③気分転換を試みたい時期、則ち新規事務所との契約案件があり、日本一の富士山の麓で思考に耽る空間を持ちたいと、さらに勧誘者とのコミニュケーションのレベルアップがあった。その現場に達、富士山の麓の自社水利権を有する水の恐ろしい力に圧倒される間隔になった。枯れることのない水が富士山山麓に存在する事実にこれは武器だと思わざる得なかった。しかし、エージェントになる資金も元気も無く、せめて可能性の武器にしがみつく位しか出来ない現実がある。それでもいずれ最大の武器になるのは世界が認める水資源の現実である。まさに恐ろしい資源の確保が【VanaH】が所有する現実に目を向けざる得ない。しかも、投資が必要なく稼ぎに応じた配分しか受け取れない現実を理解しながら敢えて販売代理店となった。この意味合いは現業の事務所と乖離するが(有)知的戦略研究所はもの売りのための企業であり、顧客サーチの一環として、意味合いがあると思うが。水は恐ろしい事だけは、肝に銘じるべし。  


Posted by ターさん at 15:58Comments(0)人生サプリ

2011年06月21日

知らぬが仏に情報のサーチが未塾、いい加減な調査

この6月から之までの事務所に変わり、新規の英知国際特許事務所と契約した。理由は法律の規定により否応なしに変更せざる得なかった。そこで、この新規事務所のクライアントの調査もせずに気軽に契約下のですが、県内はに既に122の顧客が居ることの事実にビックリ、やはり知らないところに顧客が隠れていることの証である。多分、顧客が自らサーチして獲得した事務所であり、求める人は、地域に関係なく接近する事実にやはりと思えた。自分も以前は目的のためにや距離や地域、分野に関係なく探求した時期があり、それが現実にあることに安堵した。やはりチャレンジする気力のある人は県内にもいるのだと。でもその成果は?ここが最大の課題である、知財は出願すれば終わりでなく、単なる証であり、その後の展開、活用、用途開発応用と多岐にわたる手段があるが、この分野は特許事務所は経験が無く、机上の空論である。この辺を現場で鍛えた経験者でかつ成功体験を有する人に意味がある。失敗の人はやはり反省が現実に生きて来ない。多分、その時期には研究開発が終了しているから。それに反し、成功事例のケースは、次の展開が要求され実行できるから、更なる力が付く、追求が厳しく成るのである。これは現場での体験しか収得出来ない。このような現実にそれではこの顧客の次の展開に手を貸す、ピッタシの支部獲得と思える。是非、このような山形支部へのアクセスが大きな鍵になるかも?  


Posted by ターさん at 15:22Comments(0)知財サプリ

2011年06月21日

終焉国会なのに私利私欲としか思えない図体にこの国国力が?

今朝もtvで延長国会、菅退陣時期の明確化など、取引が政争に明け暮れる国会に、国民は何故このような人達を選挙までして選んだのか?しかも2世議員や親の七光りの党役職など国民のための?何処のその思いが有るのか見あたらない。震災関連の法案は?救済の目的は復興であるはずが、精神的苦痛の補修に差が有るのは?など公平は原則ですが、後日再度、審査すれば済む事案と思う。なんだかんだと期間だけが伸び、震災に関する法案が通っても具体的法案は?亦、延長国会で菅首相が自分の成果を花道に、再生エネルギー法案の通過等急に浮上した。これからの事より、今の対応が不完全際わりない現状に将来のエネルギーなど次世代の総理に任せれば良いのである。自分で具体的な法案までは無理であり、名ばかりの法案は?それにしても民主党は党員の意志を踏みにじる党であり、世論も勘案されず、一時的な目の前の事案に対処するのが精一杯の傀儡政権に思える。政治は将来の展望が必要な事は分かり来て居るが目の前の対策も対応できない人に将来を見通す眼力など、そもそも無理である。それにしても現在の若者(せめて40才位まで)は、国家の危機的状況のこの国の現状に何らかの行動を起こすエネルギーすら無いのか?江戸時代ですら百姓一揆があるのに現在のなすがままの国情に怒りも無くなった既に精神的には死体いなのか?特に内政に忙殺される力しか無い政府に、国防、外交、金融政策は無に等しい。その間にロシアは北方4島の確固たる事実の確立軍備配備、工場の建設、外国との共同運営など簡単に返還できない事実作りに現在の政府の無知外交につけ込みを薦めている。勿論、中国、韓国もぬかりなく隙間を突き、北朝鮮までもが着々と拉致問題など無に等しい話題とする行動に移行させている現状が何によりの証拠である。これが日本の政治家は、国際的には無料で働く奉仕者であるのが流れで有り、日本もかつての貴族議員はそにょうな無給料で税金を多く納付した人が資格者であった。そであるから奉仕の為、私利私欲など入り込む予知が無いのである。是非、国民の代表になるならそれなりの心意気と態度を示して欲しいですね。それが国会議員の姿であると思うが?  


Posted by ターさん at 14:34Comments(0)社会サプリ

2011年06月20日

倒産と失業は資本主義の根本理念に?

最近の東電の対応に疑問を感じる。もし東電が中小零細企業なら、多分、海の藻屑と消えて誰にも分からずに消滅する運命でしょう。しかし、規模が大きく、独占企業のレベルでは自社の存続ありきが優先して保証宇や責任は明確でない。自己判断の最たるものに感じる。日本航空でも更正法の適用に際してはそれなりの自腹を切らされた。しかし、東電は半分は国策の責任であり、国に保証の最終責任があるゆな感じ\に見える。なぜ、独占企業で、ユーザが選択の権利を行使できないケースに之をたたきのめす手段が無いのか?所謂責任を感じて採ってもらい、自腹も大いに切ってもらい痛みを被災者と同じくらい体験する覚悟が感じられないし、その姿勢すら見えない。国のい政治家は首都圏でぴーちくパーチク言いたいことを勝手に言い合っている。これではこの国の行く末は、だれが責任をとり保証する姿勢のかけらも見られない。個人はまだしも、中小企業やそれなりの事業家は保証すらはっきりせず、宙ぶらりんの環境ではストレスがタマリ、いずれ死者や暴動(元気がない若者だけの集団では無理)が起きるかも?やはり東電は一単、整理して出直しする時期が来ている。それに原発は必要なエネルギーであり、安全の確保さえできれば全休する必要はない。余りにも原子力アレルギーが厳しすぎる。危険なものも扱い方で薬にもなるのですから。  


Posted by ターさん at 16:54Comments(0)経営サプリ

2011年06月20日

天は危機という試練を与えて、脱皮せよと促す

今日、ある本を見ていたら、天は危機という試練を与え、自らが気づくチャンスを与えてると。これは有り難い話しである。余りにも安閑と、しかも富み、快楽豊富な物質文明の反映に鉄槌をくだした試練と受け止めると非常に今回の震災はありがち出来ごとである。勿論、死傷した人数からしてこのような感想はいましむ事柄であるが、全体の観察からすると第2次世界大戦の東京爆撃では約24万人が死亡したとのデータがある。しかし、其れを勤勉と忠誠心で経済発展期を迎えた。しかし、最近はこの余韻と苦労を知らない人達が多くなり、戦時中の間隔を後生に伝える人すら少ない。このような太平時には、天は鉄槌を下す事が多い。特に経済成長は約10%の時代は、全く所得倍増が人生の目的のように錯覚した時代である。江戸時代は0,2%(年成長率、人生50年として約10%しか一生のうち成長しなかった)。現在は0か2%位かなどそれでも成長している。この原動力は、やはり勤勉と技術力とが最大の比率かも?最近は中国、インドな先進する技術分野を持ち、かつ国策で攻めて来るため、日本の地位が低下している。また国民生活も所得額に比して豊かでない国民となっている。これらは何故か?今回の震災を期に再考して試練を噛みしめ次のステップをアキラメズチャレンジするチャンスと捉えるべきと。  


Posted by ターさん at 16:26Comments(0)社会サプリ

2011年06月20日

本業と異質の雑用に思う

連休は、殆ど自宅関係の雑用で終わる。勿論、家庭菜園的な分野や自宅の掃除、自宅周りの雑草仮、草取り、冬物の夏物への衣替え手伝いなど、本業に全く関係ない分野の仕事に忙殺される。夜は、殆ど体力の限界に近づくが、やはり若さの減退か?それにしてもあまりの体力の無さに、ガッカリ。やはり、体力増強が緊急課題と感じる。これは雑用だけでなく本業にも直結する事案である。特に、この季節は、雑草が勢いよく、直ぐに成長する。よって畑の草取りも仕事の大半をしめる。キューイの新枝(ごよう)の勢いは凄まじく、棚の下は薄暗い位にはんびこる。これにはこの精力は?全く凄いの一言です。昨日は父の日とかでそれなりのプレゼントをもらったが、夕食にもそれなりの食材がでた。これは孫の誕生日だそうでる。これも理由はどううであれ、良いことに変わりはない。来週はさくらんぼ手伝いと発想に多忙を極めるかも?例根の行事であるが、お中元変わりのこの行事には、善し悪しを感じる?儀礼的なしきたりと近況を打診するチャンスになることは確実である。これもコミニュケーションの重要な要素と思う。今日からの本業に、ウイルス機能が?で何故かエラーの表示にうんざりする。  


Posted by ターさん at 11:12Comments(0)人生サプリ

2011年06月17日

企業育成の夢を一緒に育てたい発想が最大の財産へ

震災後、企業の活動が、何故か勢いが感じられない。しかも、商工会議所の担当者も6月の各種の総会続きで、ルーチンワークの感じがする。このような状態が続けば、衰退の一途だけである。今こそ5年後の大局的検知からの発想を経営資源の1割以上投資してトップはやる気の姿勢と社員に招来の夢を抱かせ、より努力する環境作を行い、その原動力を企画すべきである。小生も、特許事務所の窓口が目的で事業を始めたのでなく、地域NO、1、東北NO,1、全国NO、1の発掘と育成が目的であり、既に7年くらい経過するがそのきざしすあら見えない。勿論、小生の努力不足とターゲットの選択ミスや発掘手法の再考が急務である。このままで推移するととても衰退の一途である。それを阻止するエネルギー源は、新規企業の発掘である。或は発見である。現在の立地からして範囲は村山地区、山形地区、寒河江地区くらいが最適である。この地域に小生の目指す企業が存在しないはずがないと認識しているが、なかなかそのような企業に上に記載したような感じで未だ発見できて居ない。是非、このような企業が何処に潜んでいるか現状の絡みだけからでは辿りつけるか?しかし、あたえられた機関は、1年が限度だと思う。是非、早めの発見や積極的な名乗りも大いに期待したい。特にこれからは、第6次産業に係わる分野も可能性が大きい。勿論、泥臭い分野にも当然にリニューアル的にあり得る。是非、自らの意志での出現が最大の積極姿勢であり、取り組み姿勢として可能性がある。そのようなトップと是非、一緒に目的の達成に突進しましょうね。  


Posted by ターさん at 10:48Comments(0)経営サプリ

2011年06月16日

人生

一昨日、同級生の葬儀に参列して来ましたが、余りにも急な去り方に、言葉もなく、人間の命の儚さを直に感ぜずにはいられなかった。急死の現実は、誰でも、何処でも同じ境遇に対面すると思う。しかし、全てを失う現実に明日は我が身か?今日を精一杯生きるのがせめてもの対策かも。それにしても明日の命は?なのに、明日が必ず来ると信じて生活している現実に唖然とする。今日の連続が人生であり、明日は無いのである。本末終始を知るの用語が知られているが、毎日が終わりで、かつ、始まりであると。それにしてもやはり前向きの姿勢で対処するしかないと思う。悲観したり全てが嫌になっても、生きることに変わりはない。どうせい、生きるなら自分の才能を発揮できる場を選択するのが最善の策である。いずれにしても毎年毎年、このような繰り返しが精神にショックを与え、忘れ、またショックを受けるの繰り返し。それでも生き延びる方法が人生ですね。是非、年齢に関係なく、今やれる事を実行する。やると信じて行動する。すると、そこには何らかの変化が見られ、イメージや発想や環境なども変化してくる。其れを直視すれば因果関係が自己判断出来、正確に方向性を打ち出せる。故に、他人任せは正しい、結論が出ない。是非、行動が先で発想が後の人生が正解の一つかもね。  


Posted by ターさん at 17:03Comments(0)人生サプリ

2011年06月16日

人生

一昨日、同級生の葬儀に参列して来ましたが、余りにも急な去り方に、言葉もなく、人間の命の儚さを直に感ぜずにはいられなかった。急死の現実は、誰でも、何処でも同じ境遇に対面すると思う。しかし、全てを失う現実に明日は我が身か?今日を精一杯生きるのがせめてもの対策かも。それにしても明日の命は?なのに、明日が必ず来ると信じて生活している現実に唖然とする。今日の連続が人生であり、明日は無いのである。本末終始を知るの用語が知られているが、毎日が終わりで、かつ、始まりであると。それにしてもやはり前向きの姿勢で対処するしかないと思う。悲観したり全てが嫌になっても、生きることに変わりはない。どうせい、生きるなら自分の才能を発揮できる場を選択するのが最善の策である。いずれにしても毎年毎年、このような繰り返しが精神にショックを与え、忘れ、またショックを受けるの繰り返し。それでも生き延びる方法が人生ですね。是非、年齢に関係なく、今やれる事を実行する。やると信じて行動する。すると、そこには何らかの変化が見られ、イメージや発想や環境なども変化してくる。其れを直視すれば因果関係が自己判断出来、正確に方向性を打ち出せる。故に、他人任せは正しい、結論が出ない。是非、行動が先で発想が後の人生が正解の一つかもね。  


Posted by ターさん at 17:03Comments(0)人生サプリ

2011年06月16日

人生

一昨日、同級生の葬儀に参列して来ましたが、余りにも急な去り方に、言葉もなく、人間の命の儚さを直に感ぜずにはいられなかった。急死の現実は、誰でも、何処でも同じ境遇に対面すると思う。しかし、全てを失う現実に明日は我が身か?今日を精一杯生きるのがせめてもの対策かも。それにしても明日の命は?なのに、明日が必ず来ると信じて生活している現実に唖然とする。今日の連続が人生であり、明日は無いのである。本末終始を知るの用語が知られているが、毎日が終わりで、かつ、始まりであると。それにしてもやはり前向きの姿勢で対処するしかないと思う。悲観したり全てが嫌になっても、生きることに変わりはない。どうせい、生きるなら自分の才能を発揮できる場を選択するのが最善の策である。いずれにしても毎年毎年、このような繰り返しが精神にショックを与え、忘れ、またショックを受けるの繰り返し。それでも生き延びる方法が人生ですね。是非、年齢に関係なく、今やれる事を実行する。やると信じて行動する。すると、そこには何らかの変化が見られ、イメージや発想や環境なども変化してくる。其れを直視すれば因果関係が自己判断出来、正確に方向性を打ち出せる。故に、他人任せは正しい、結論が出ない。是非、行動が先で発想が後の人生が正解の一つかもね。  


Posted by ターさん at 17:03Comments(0)人生サプリ

2011年06月13日

山菜とりに人間の深層心理を垣間見た

昨日、大井沢にワラビ取りに出かけた。勿論、誘う人と現地案内人が居て、しかも畑のように山の斜面が整地され、草も無く、ワラビの群生の感じであった。勿論、開いたワラビがもったいないくらいの群生していた。しかも、ワラビは30㎝くらい伸びるケースもあるとの話しでした。拠って、毎日収穫しないと無駄が多くなる。けれど、其れには気根よく行動してはたらかなければ成らないが、とても現地の土地所有者が高年齢であり、対応できない現状らしい。話しによると、今年は3回の入山しかして織らず、それなりの手入れがなされていないとのこと、来年は?このワラビ取りのスタートがなされると誰もが一目散に、しかも頂上へ向かって進むのであるが、目先のワラビで、かつ有る高さのワラビ以外は目に入らず進軍だけである。その後から追っかけると、長く、太いワラビがの沢山のある。これは人間の本能かもね。でも誰もが話しもせず、一目さんである。小生は欲のなさか、最低の量しか収穫(10kg)出来ずに帰宅した。他のメンバーは約20kg/時間で収穫した。これは慣れと目的の関係から勢い、或は姿勢が違うのである。小生は近所にわけあっれれば良いくらいの基準であるが、他の人はりっくに一杯で、重くても気にせず観ぜずに取りまっくったと言っていた。これは人生に於いても同じと思う。故に目的のない仕事、行動は中途半端になると。  


Posted by ターさん at 16:36Comments(0)人生サプリ

2011年06月10日

国難は自分難に直結する。

ここしばらく投稿を止めたが、時間的は余裕が無かったのが事態である。しかし、時間は創り出すモノであり、理由には成らないのが現実である。それは、投稿の意味を再考し始めたからに他ならないのかも?単なる思いつきでの記録で有れば、それなりの感想で良い。しかし、何らかのメッセージを伝えて共感者と今後の展開を模索する思考があると、殆ど反応のない現実に愕然とする。勿論、期待して投稿する側にも大きな課題がある。通常の投稿には自分の感想を書くだけの日記的扱いである。人の日記を見て何と感想や共感を相手に伝える必要があるのか?やはり、全て自分の思いを単に開示する場になるだけの場であると。何か空しい気がするが、もし反応を期待するならそれなりの仕組みや利害が必要なことかも。何らの損得もなく善悪も関係しない事案には反論が湧くことがない。最近の社会現象のAKB48なる選挙に日本の若者が一喜一憂して現実に何故か?私だけがおかしな気になるのか?一次の楽しみにこの種アイドル現象は面白いが、CDなどの想到の原資が必要な事であり、単成る感情で購入する枚数を遙かに超えた人も多々いる。ファンだからで片づけるには、余りにも深層が浅い。趣味だからいいのでは?でも世のマスコミがこぞって扱う内容か?この重大な国難に有りながら、全くその感情が見えない現象に違和感がある。何時までも落ち込む必要が無く、前向きの一環だからと言えるか?このようなエネルギーを現実の課題にぶっつけて欲しいだけである。増して若者は、  


Posted by ターさん at 14:47Comments(0)人生サプリ

2011年06月02日

達成が最重項目を痛感

今日、ある金融機関に新規普通口座を設ける手続きに出向いた。勿論、始めてのケースであり、以前の金融機関の口座新設の際は、起業時であり、ワタワタしており、かつ金融機関も指導してくれたので余り手続きの書類や順序の記憶がない。しかし、今回は朝一番で、お客も少なく、全体を観察しながら手続きを待つことが出来たので、はたと痛感した。それは、やはりこのような機関を活発に活用しない企業は、衰退の道を歩む証と思った。それだけお金が活躍しないことは、金が金を生むシステムの現代の流れを十分に活かしていない事を意味するものである。それは稼ぎが無いことの裏返しに他ならない。やはり成功する、即ち目的を達成することが重要な事を教えられました。サラリーマン時代はこのような感覚も無く、無頓着に目的に為に行動していたことを思い出す。これは恵まれた環境と言えるが、次元がワンランクしたの働き蜂のレベルであったからである。しかし、現在は企業形態を維持する責任者となると、やはり、先のような内容をひしひしと感じる。反省は、やはりもっと前からそれなりの体験を早くすべきであった。このような内容を自ら感じる人は、若いときから独立の気概をもつ人であり、サラリーマン根性ではなかなか分からない、あるいは誰も教えてくれない。従って、経験者の話は貴重であり、進んで拝聴や、アドバイス等を受けることが価値があると思います。是非、若い人も現状の立場のみを考えず、その上のランクを目指すことを強く期待したたいです。  


Posted by ターさん at 13:59Comments(0)経営サプリ

2011年06月01日

清水寺から飛び降りる感じ

今日は、之まで連携して来た長年の知り合いの事務所と契約が解除された日になる。そえは、相手事務所の内容変革でブランチを所有できない状況にあり、敢えて選択せざるを得ないことがらであった。勿論、この事務所とトラブルなど発生する理由も無く、音便に解消する運びとなった。しかし、之まで、5年間にわたり、ブランチとしての業務提携を運用した関係から、一寸寂しい感覚である。逆に最後のチャレンジする機会を与えてくれたと感謝する事でもある。今度提携する事務所は、役所出身のばりばりの所長であり、レベルの格差を肌で感じる凄腕事務所である。以前より厳しい事務所と業務を一緒にする機会は感嘆に江あっれるモノで無く、逆に貴重な体験の場をあたえられたのである。今まで以上に新規顧客の開拓や更なるサービス向上を心がけ、事務所転換は価値があることに変貌することが寛容である。先日も当事務所に東京からわざわざ来られた際には,幾分、緊張したが、良く知っいて散る役所の出であるため、話しは直ぐに合わせる事が出来、かつ知り合いも合致する事が多々あった。いずれにしても新たな船出であり、近隣の開発型起業の発掘とサポート、それに知財の更なる活用と発掘が最大のテーマになる。今、契約書を前に、厳しい条文が列記され、これは凄いと立ち止まる感覚ですが、念のため、運用を打診したら、之までの運用に注意することが列記されたことであった。当然の列記かも。しかし、クールビズに合わせ、かつ内閣不信任案の決断の人、いやしくも一致する環境に時代の変革は、待ったなしの世の流れかも。  


Posted by ターさん at 11:32Comments(0)知財サプリ
< 2011年06>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ターさん
知財コンサルタン
商品事業家のサポート
経営と開発と知財の総合支援
顧問業、
新商品紹介
オーナーへメッセージ